おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 2人育児 > たからもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たからもの

気づけば、あと3日で下のチビちゃんも1ヶ月です^^
もう4人家族が当たり前のようで、1ヶ月前はチビちゃんがいない生活を送っていた、なんてことがもう思い出せないほどです。

おねえちゃんのときは1ヶ月がとても長く感じたのに・・・。
もう、今日が何日で何曜日で、今が何時なのか全くわからない世界にいて、朝起きてから夜お風呂に入るまで同じ格好だったり、化粧なんて全くしない毎日だったのに・・・。

親に頼らずやっているせいか、おねえちゃんがいるせいか、毎日がバタバタと過ぎていってこの1ヶ月は本当にあっという間でした。
同じマンションのお友達のおうちに遊びに行ったりなんかもしていたので、化粧もほとんど毎日していたような^^;


里帰りもせず、最初から夫婦2人でやっていてよかった、と思ったのは、毎日のサイクルのペースが早い段階からつかめたこと。

新生児を見ながら、お姉ちゃんの遊びの相手もして、掃除や洗濯、3食のご飯作りをどうやってこなしていけばいいのか・・・。
これは、妊娠中からもっとも不安なことでした。

1人目のときは、母が1ヶ月ほど家に泊りがけで来てくれたので家事はほとんど母にまかせっきりで、赤ちゃんの世話だけのような日々でした。
おかげで母がいてくれたときはとても楽だったのですが、その分母が帰ってからがとても苦労したのです。

最初から1人でやるのは大変っちゃー大変だったけれど、そのおかげか私+子ども2人の生活に慣れることが出来たのも早かったです。


上の子のおねえちゃんっぷりは本当にありがたいもので、たいした赤ちゃん返りもなく、チビが泣いていたら声をかけてくれたり、ハイローチェアをゆらゆらしてくれたり、沐浴やオムツ替えも手伝ってくれたりしています。

まぁ、危なっかしいところもあるのですが・・・^^;

先日も、
「パパとママの宝物は○○(おねえちゃん)でしょー。○○の宝物は△△(ちび)なんだー」

とのこと。

このまま仲良し姉妹でずっといてくれるといいな^^
スポンサーサイト

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。