おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 2人目妊娠日記 > 妊婦の肌荒れを救ったもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦の肌荒れを救ったもの

妊娠、出産、というのは女性ホルモンがとても大きく変化するものです。

その変化がテキメンに現れるのが肌の調子!!

どうも
「妊娠してから肌がキレイになった!」
という人もいれば
「妊娠して肌が荒れた!」
という人もいるようで、残念ながら1人目のときも2人目の今でも私は後者にあてはまるようです・・・。ガックリ。

1人目のときは、後期から肌荒れがぱったり収まったのですが、やっぱり産後また肌が荒れて。
外出できないことがありがたい日々でした^^;

2人目のときにも、4ヶ月ごろから肌が荒れだして小さい吹き出物や大きな吹き出物が出てきてしまいました。

特にこめかみのところにポツン、と1個出来た大きな吹き出物は治まってからも「跡」を残してしまいガックリしていたのです。

そんな私を救ってくれた化粧品がこれでした!
komenuka.jpg



<日本盛>米ぬか美人です。


ちょうど、キャンペーン中で先着1万名様に1260円相当のラインが試せるお試しセット付、ということだったのと、@cosmeなどでこの米ぬか美人の口コミを調べたところ、

美白効果がある!
シミが消えた!


というものが多数!
とても評判がよかったんです。

化粧水1本+お試しセットで通常3150円が送料無料で1890円で買えるということで、即注文してみました。

そしたらね!!
これが口コミがウソではなかったんです!

気になっていた肌荒れが収まったのはともかく!
こめかみに出来た吹き出物の跡が薄くなったんですよ~!

写真に撮っておけばよかった!と思うほどこの米ぬか美人のおかげで消えてくれたんです。

ニキビ跡が消えると同時に、ほほというか、目の下あたりに出来てしまったシミも薄くなってきています。
米ぬかパワー、すごいです!

週に2度ほど、シートマスクにたっぷりこの米ぬか美人の化粧水をしみこませてパックしているのですがこれも気持ちいいです。
翌朝は、肌のキメ細かさやトーンが違っていますヨ。

ほんの試しに・・・、なんて軽い気持ちだったのですがちょっとこれ手離すのが怖いほどになりました。

このトライアルセットを購入した方には、全員トライアルセットを注文して3ヶ月以内の再注文ならなんと!!20%OFFで買える、なんて特典もついてきてたので、これを利用して現品を購入します!
20%OFFは結構大きいですよね^^

妊娠中は、ホルモンバランスが急激に変化して肌も敏感になりがち。
米ぬか化粧水は、無添加で安心してオススメすることが出来ます。

今、肌荒れに悩んでいる方がいたら、是非この機会に試してみてくださいね。
1890円で化粧水1本+トライアルセットがついてくるのは先着1万名様のみ!
写真にも写っているように他にもサンプルが10点以上ついてきましたヨ^^
入院するときにも持っていきたいと思っています^^


スポンサーサイト

Comments

post
2007-05-25 23:07 
rico #351
お久しぶりです^ー^ricoです★

めっちゃご無沙汰です^ー^;ちょっと家庭内がごたごたしていてなかなか見に来れませんでした。

いつのまにやら2人目ベビーちゃんおめでとうございます^ー^姫ちゃんもお姉さんですね★
お体大事にして下さいね^ー^

私も2人共お肌はガサガサ、ブツブツでかなりキツかったです;ー;でも一時的な物だしその日に寄って状態が違うので基礎化粧品はとても困りました^ー^;
2007-07-10 09:23 
ricoさんへ

お返事がこんなに遅くなってしまい申し訳ありません!!

お久しぶりです^^ricoさんもお元気ですか??
本当にあっという間にもう臨月です。
これで最後になるだろうと思い、妊娠期間を大切に過ごそうなんて思っていたものの、娘に振り回され妊婦だってことを忘れてしまうぐらいの妊娠期間でした^^;
まぁ、それも大切な思い出です^^

私も妊娠中は肌荒れしました・・・。
あと、産後すぐも荒れますー。ホルモンバランスの変化って恐ろしいですね。
産後もきちんとケアしたいと思いつつ、育児に追われてやっぱり自分のことは後回しになってしまうんでしょうね^^;

Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。