おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 未分類 > こんぺいとう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんぺいとう

koi.jpg

スーパーで娘にねだられてこいのぼりを買いました。
風車がおもしろいらしく、こいのぼりを持って走り回ってげらげら笑ってます。

こいのぼりの中に入っていたこんぺいとう。
moyatto.jpg


なぜだか娘は
「もやっとボールだ!」
といいます^^;


先月の中頃に娘がケガをしてしまい3針ほど縫いました。
かなり血が出たことと、2歳児だったので麻酔なしで縫ったりもして、精神的に親の方が参ってしまってなかなか育児日記を更新することが出来ませんでした。
楽しみにしてくださっていた方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

子供の回復力はすごいもので、幸いケガの跡も目立たないし、娘はこちらがヒヤヒヤするほど毎日元気いっぱいに遊びまわっています。
娘の元気のおかげでこちらも癒されました。

またこの育児日記もマイペースながら更新していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

Comments

post
2006-04-19 19:18  こんばんわ。
あつこ #247
こにゃんさん、こんばんわ。
ご無沙汰してます。

娘さんの怪我、大変でしたね・・・
こにゃんさんの日記を読んで、私も泣きそうになっちゃいました・・・
うちの娘も、少し前に道路で転んで、口を切ってしまってすごい血がでたんですよ。 幸い、すぐに血は止まったんですが。
子供が怪我をすると、本当に自分が悪いんだ~って思っちゃいますよね。
もっとちゃんと見ておけばよかったって・・・
その時、小児科の先生に言われたのが、『子供は、怪我をしながらいろいろ覚えるんだからね~ 大丈夫よ。』って。

いろいろ心配事はあると思いますが、お互いに頑張りましょうねe-287
2006-04-20 00:25  こんばんは
うり #248 [Edit]
こにゃんさん、こんばんは(*^^*)

もうあんまり言わないほうがいいのかと思うんだけど、大変でしたね。
ムスメがまだ生後3ヶ月のころに採血をしたんですけど、やっぱり「お母さんは外でお待ちください」って言われて、ドアの前で泣き叫ぶ声を聞きながら何もできなかったことを思い出しました。

・・・いろいろ書こうとしたんですが、どうもうまく伝わるように書けません(^^;)
とにかく、姫ちゃんが元気そうでうれしい!
お互いまたがんばりましょう~!
2006-04-25 11:48  こんにちは
みるく #251
こにゃんさん^^こんにちは。
娘さん、その後いかがですか???
麻酔なしで処置なんて本人は勿論、親もかなり
ダメージ受けちゃいそうですね...
でも傷はきれいに目立たなくなったようで
何よりです、本当に良かったですネ。

ウチも最近かなりオテンバで毎日ひやひやしてるので
怪我はホントに他人事じゃないです.... ^^;
2006-04-25 18:39  こんばんは。
ちまき #252
こにゃんさん、こんばんは。
娘さん、大変でしたね。
実はうちの娘も生まれてからずっと入院していて、
点滴を入れたり、レントゲンをとるときにすごい声で泣くのを
見ていたので、こにゃんさんの気持ち、共感しました。

今日、blogを作ったので、そのお知らせにきました。
まだぜんぜん使い方とかわかんないんですけど・・・。
よろしくお願いしまーす。
2006-05-01 01:46  お久しぶりです・・・
こにゃんさん、姫ちゃん、大変でしたね。
その後、順調そうで、ホッとしました。
人間の体の自然治癒力ってすごいですよね。
ゆっくりでいいから、ちゃんと治りますように。。。

ちまきさんと同じく・・・なんですが、私もブログ開設しました。
よかったら、チラッと覗いてやってください。
めちゃめちゃな親バカっぷりで、恥ずかしいですが・・・。
2006-05-08 01:08  あつこさんへ
あつこさん、お返事がこんなに遅くなって申し訳ありません。
娘のこともご心配してくださってありがとうございますー!

あつこさんも大変でしたね。
血が出ると、本当に驚くというか、動転してしまいますよね。
ケガをしながら成長するってわかっていても、それが目の前で起こるとどうしても自分の責任としか思えなくって。

こうしてでも親も成長していくのでしょうねー。
もっと、しっかりしなきゃ!もっとたくましくならなきゃ!って思い知らされました。

本当にお互いこれからもきっといろいろあると思うけれどがんばっていきましょうねー!
同じ思いのママさんがいるってこと、とても心強いです^^
2006-05-08 01:13  うりさんへ
うりさんお返事が遅くなって本当に申し訳ないです・・・。
いつも気にかけてくださって本当に、本当にありがとうございます!!

病室の外で聞く子供の泣き声は本当にたまらないですよね。
なんだか自分の無力さを実感しましたよ・・・。
この先、どんなことがあってもあのときのことは絶対忘れられないです。

ホント娘は元気で、それが私のパワーにもなってます^^
ちなみにうちのも私がニャーニャー言ってたら
「ママ、猫ひろし?」
といわれてしまいました^^;
2006-05-11 16:41  みるくさんへ
みるくさん、お返事が大変遅くなって本当に申し訳ありませんー!
いつも気にかけてくださって本当ーーに感謝しています!

本当に病室の外で何も出来ない自分がつらかったです。
もっとあの時ああしていれば・・・なんてことばかり考えてしまって。
「1人の人間を育てる」って、とても大変で責任重大ということを身を持って改めて感じました。

相変わらず娘はオテンバで、親の私の寿命が縮まる想いを毎日しています・・・^^;
まぁ、でもその分元気でいてくれることがありがたくも思います。
ホントケガだけにはお互い気をつけましょうねー!
2006-05-11 22:24  ちまきさんへ
ちまきさんお返事が大変遅くなり、本当に申し訳ないです!!
それと、私ちまきさんにメールしようと思っていたのに、思っているまま今日まできてしまいました。
本当に、本当にごめんなさい!!!

ちまきさんもいろいろ大変だったのですね。
あんなに泣いても私たち親って結局何も出来ないままなんですよね。
出来ることならあんな思いはもう2度と味わいたくないなーと思ってしまいます。

blog、作られたのですねー!
私としては「待ってました♪」って気持ちです^^
お互い無理せず細く長く続けていけたらいいですね^^
楽しみにしています♪
2006-05-11 22:43  しゅぐママさんへ
しゅぐママさんお返事が大変遅くなり申し訳ありません!!
心配してくださって本当にありがとうございます。

本当に相変わらずオテンバでこっちがヒヤヒヤしています^^;
おかげさまで傷跡も目立たないくらいでホッと一安心です。
本当にありがとうございます。

ブログ、拝見させていただきました♪
「わー!一緒!」と共感したり、こんな風に考えていらっしゃるんだーと感心したり、胸がきゅーっとなったり・・・。
いろいろなことを感じながら読みいってしまいました。

ホントしゅぐママさんのような方とお知り合いになれてよかったです♪
これからも是非是非無理しない程度にブログ続けてくださいね!
「私もがんばろう!」って元気をもらいます^^
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。