おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 子供の病気 > 長女の中耳炎 病院変えました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長女の中耳炎 病院変えました

Gratitude 12 ~ Modern Medicine

6月からずっと中耳炎の治療で病院に通い続けています。
一向に回復の兆しが見えないので、9月から病院を変えました。
その前まで通っていた病院で、ちょっと不満だったこと。
それは、

3~4日に1回の頻度で通わなくてはならず、診てもらって耳の水が減ってなくてもずっと同じ薬ばかりを処方されたこと。

それが2~3ヶ月もずっと続きました。

今思えば、もっと早くに病院を変えていればよかったな・・・、と。
ちなみに処方されていたのはムコダインです。

1度切開してもらったのですが、結局そこで鼻水が出て振り出しに戻ってしまい。
でも、処方される薬はずっとムコダインでした。

診察も、耳の状況を見て
「まだ抜けてないね~」
とだけ。
毎回それだけでした。

で、メールで同じようにお子さんが中耳炎にかかっていた方から病院を変えるという方法もある、とアドバイスをいただいて!

全然状況が変わらないので、病院を変えてみたんです!
今まで通っていたのは、本当に来院する患者さんが少なく行けばすぐ診てもらえる病院。
変えたのは、予約も取りづらくいつも混んでいる病院。

明らかですよね^^;

まず、出された薬が
・アモリン
・C-チステン
・ムコダイン
・タリビッド点耳薬

で1週間様子を見ました。
次に来院したときには、あまり水に変化がなかったので、念のためにレントゲンを撮らせて欲しい、と言われてレントゲンを撮ってみると・・・。

中耳炎とさらに副鼻腔炎も併発していることがわかりました。
どうして治らなかったのか、すっきりしました。

で、薬を
・クラロイシン
・クラリス
・C-チステン
・ムコダイン
変えてくれて、また1週間後来院したら、かなり耳の水が減ってきてビンゴ!でした。

で、今はタリオンを2週間処方してくれて飲んでいるところです。

本人もずっと耳に違和感があったけど、もうすっかり耳の違和感もなくなったみたいです。
聴力検査もやってもらって、中耳炎にずっとかかっていた左側の耳の聴力にも異常がない、と言われてホッ。

今週末行けば終わるかな~と思っているところです^^v
あ~、長かった~!!
もっと早く病院を変えて、今のところでしっかり見てもらえばよかったです。
やっぱり、全く症状が改善しないのに同じ薬を出し続けるところ、診察になんの変化もないところは早く見切って変えた方がいいんですね・・・。
反省。

その先生がおっしゃるには、小さい子にはよくあることだけど4年生でこれだけ中耳炎が長引いたりするケースはレアだそう。
つまり、それは副鼻腔炎を伴っていたから治らなかったわけで、それを見つけられなかったから長くなってしまったんですよね・・・。

アドバイスをいただき、本当によかったです!
ありがとうございました^^
スポンサーサイト

Comments

post
2013-10-23 21:44 
のの #700
耳鼻科って難しいですよね。
こちらは耳鼻科って看板がかかっていたら行っちゃいますよね。
これで落ちつくといいですね。
2013-11-07 22:28 
ののさんへ こにゃんより #701
ののさん!
本当にありがとうございました!
やっとやっと!!
完治しました~^^
病院選びって本当に大事なんだと痛感しました。
中耳炎は本当に厄介ですね~^^;
もうならないことを願います・・・。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。