おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 育児の悩み > いい親って何だろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい親って何だろう?

「いい親になりたい」
そう思うけれど、実際いい親って何だろう?

最近とても思う。

泣いていても抱っこできないときもある。
泣くとわかっていても注意したり、叱ったりしなきゃいけないこともある。
親の気分で怒鳴りつけてしまうこともある。

ダメなことは叱る。
ダメなことはダメって教える。

でも親自身、それが本当にいけないことなのかわからないこともある。

私は叱るべきところで叱っているのだろうか。
無駄に叱っていることもあるのじゃないのか。
あそこはやっぱり叱っておくべきだった・・・。
やっぱりあれは叱ることでもなかったのかもしれない。
違う言い方があったなぁ。

あれは1人でやらせてあげるべきだったな。
あそこで手を出しちゃいけなかったな。

あの時、やっぱり手を止めて抱っこしてあげれば・・・。

余裕のない自分を恨む。
そして、毎日同じことで反省している自分が馬鹿らしくも思う。
私、なんでこんなにも同じことを繰り返しているのだろう、って。

でも、それがすべて完璧ならいい親なのだろうか、と疑問にも思う。

叱ることと、叱らないところの区別がちゃんとついていて。
常に子供で笑顔で接して。
子供が抱っこしてほしいときには、ちゃんと抱っこしてあげて。

常に子供を受け止める以上の余裕を持って生きている。
子供をこう育てたいという強い目標を持っている。

そんな親に私はなりたいのだろうか。

やっぱり「そうなりたい」ともいえない自分がいる。

「いい親」って何だろう?

いつか娘が私が親でよかったと思ってくれること。
そういう風に娘が思ってくれることで初めてこの疑問が解決するんだろうな。

それまではやっぱり悩みながらがんばっていくしかないのだろう。



スポンサーサイト

Comments

post
2006-02-07 07:47  共感
みるく #194
こにゃんさん^^こんにちは。

仰る事、とても共感します。
私もまさにそんなカンジで試行錯誤です。
その上、失敗の連続で凹む事も多いですし。
(先日も娘を人混みで迷子にしちゃったし:涙)

でも失敗も悩める事も、すべて一生懸命の
裏返しなのかも知れません。^^

育児において答えが出るのは私も同感。
ずっとずっと何十年も先のコトだと思います。
娘が母親になった時、どんな事をどんな風に
思い出してくれるんでしょうね。

楽しみなような怖いような・・・ ^^;;;
2006-02-07 14:20 
kano #195
こにゃんさんこんにちは。
わたしはいい親って、結局のところ「お母さんの子供でよかった」って子供に言われて初めて確信できるものだと思ってます。誰だって子育ては初心者、初めてでわからないことだらけなんです。迷ったり後悔したり、それでいいと思ってます。いい親になろうとがんばるんじゃなくて、子供にとってどう接してあげることが1番いいのか?どう接したら子供のためになるのか?十分悩んで迷って、自然と「いい親」になっていくと思います。
私は娘に「自分の意思をしっかり持てる人間」になって欲しいと思っています。そのために私がしてあげられることを援助する、これが私の子育てのポリシーです。「やってあげる」じゃなくて「手伝ってあげる」。子供はその一言で安心できると思います。
自分が「いい親」だったかどうかは、もっと何十年も先になって始めて分かるんでしょうね。今は「今」を楽しんでください。
2006-02-08 23:01  みるくさんへ
みるくさんこんばんは~!
コメントありがとうございます!

やっぱり誰もが悩みながら子育てしてるんですよねー。
他のママさんとか見ていると自分の方がダメな気がしてきちゃうんですけど、やっぱり話すとみんな同じようなことで悩んるんですよね。

答えが出るのが、だいぶ先だから余計に悩むのかもしれませんね。
すぐ答えが出るなら、こんなに悩まないのかも。

>娘が母親になった時、どんな事をどんな風に
思い出してくれるんでしょうね。

おぉ・・・。私も楽しみなような恐ろしいような・・・^^;
2006-02-08 23:08  kanoさんへ
kanoさんこんばんは~!
コメントありがとうございます!

なるほどー。すごく考えさせられました。
「いい親」になるために考えている頭を「子供のため」に考えるために使おうと思いました。
そうですよね。
「いい親」になろうとすることよりも、子供自信が何を欲しているか、子供のために親として何が出来るのか。
子育ての最終目標は「いい親」になることではなく、「子供を1人前にして社会に出すこと」ですよね。
「いい親」かどうかは子供が判断して結果としてついてくるものですもんね。

>今は「今」を楽しんでください。
ありがとうございます!
もっと今を、今の娘を大切にしていきます!
本当にありがとうございました!
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。