おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 未分類 > イヤイヤ期絶好調

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤイヤ期絶好調

とにかく、まさにイヤイヤ期絶好調です^^;
1日素直にいうことを聞いてくれるなんてことがありません。
口を開けば
「やーだ!!」
どうして娘よりも25も年上なのに、こんな小さい子供の
「やーだ!!」
に本気で切れそうになってしまうのでしょう・・・。とほほ。
うわさには聞いていたけれど、イヤイヤ期はホント大変で体力的というよりは精神的にぐっと疲れてしまいますね。

イヤイヤ期と同時に抱っこ星人も絶好調で
「おんもいくー」
といって外に1歩出ると
「抱っこー!!」

特に買い物帰りは娘を抱っこして片手には重い荷物、となって家に着くのに一苦労だったりする。

「もう歩いてよー」
「重いー」
なんて娘に言ってしまうこともある。

それをマネしてか娘も人形を抱っこすると
「おもいー」
なんて言ったりして。(あぁ、反省・・・)

でも歩けば歩いたで、しょっちゅう立ち止まったり、いきなり走り出したり、変なものを触りそうになったりなど余計に大変なこともあったりする。

ちょっとそれが最近うんざりしてしまっていて、つい先日、実母が家に来たときに実母にちょっと見てもらって1人で近所のスーパーに買い物に行った。

最初は「1人ってなんて楽なんだろう♪」
なんて思っていたけれど、途中から寂しくなってしまった。

抱っこしているときに、娘とたくさん話をする。
通り過ぎる車の色当てごっこをしたり、昨日あったことを話してくれたり、買うものを話したり。
2人で歌もよく歌う。

家の中にいると、どうしても家事などが優先になってしまって娘とまともに遊んであげてないのかも・・・、と気付いた。

「ご飯を作るから待っててー」
とか。
一緒に遊んでいても、汚れているところが目についたりして掃除しながら相手をしてたり。

いや、もちそんそうしなきゃ家のことなんて回らないのだけれど、娘からみたら、買い物に行く道のりが唯一ママが自分と向き合ってくれている時間に感じていたのかもしれない。

毎晩、娘の寝顔をみながら1日を反省してしまう。
「今日もしっかり遊んであげれてなかったのかもしれない・・・」
「今日は怒鳴っちゃったな・・・」
「明日はしっかりいいママになろう!」

そんな風に思うのだけれど、結局次の日にはまた同じことを繰り返してしまったりもする。
「なんだか、これじゃ娘よりも私の方が子供だな」
なんて思うことも多々。

イヤイヤ期は、ママとしても必要な試練なのかもしれない。
これを乗り越えていいママになれますように。
スポンサーサイト

Comments

post
2005-12-15 08:16  わかります ^^;
みるく #140
こにゃんさん^^こんにちは。

仰るコト、とってもよくわかります。
ウチのイヤイヤ期はまだこれからだと思うんですが
それでもいたずらが日に日にパワーアップしたりして
自分が疲れていたり忙しかったりすると、やっぱり
娘の相手は二の次、三の次になりがちで私も寝る前
1日を振り返って同じように反省の日々です... ^^;

でも、きっと過ぎてしまえば今の時期も
アッという間なのかも知れませんネ。^^
2005-12-16 14:57  こんにちは♪
日記を読んでいて、ちょっとウルっときてしまいました★

こどもとずーっと一緒だと、息が詰まりそうになる時もあるけれど、じゃあ預けて働く?と自分に問いかけると「寂しいからいやだぁ・・・」と思う自分がいます。

こどもってホントにかわいいですよねー♪
2005-12-30 00:58  みるくさんへ
こにゃん #144 [Edit]
みるくさんお返事が大変遅くなって申し訳ありません!
もう最近家の片付けにかかりっぱなしになっていたので、今日は全てを放り出して娘としっかり遊んであげました。

どうしても家にいると「アレもしなきゃ、これもしなきゃ」なんて目に入ってきてしまいますよねー。
こういう日を作ってあげなきゃなー、って思いました。

ホントあっという間だからこそ、大切にしたいですよねー。
お互いがんばりましょうね^^
2005-12-30 01:00  piyorenteenaさんへ
こにゃん #145 [Edit]
piyorenteenaさんお返事が大変遅くなって申し訳ないです!

今私はまさに預けて働くかどうするかで悩みまくってます。
でも来年は働かないことにしました。
いろいろ大変なこともあるけれど、やっぱり娘と過ごす時間、大好きなんですよね。
もっと大切に娘との時間を過ごしていかなきゃなー。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。