おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト おねえちゃんの話 > パパの誕生日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパの誕生日

bdcake.jpg

11月、パパの誕生日がありました。

「パパの誕生日には絶対にケーキを作る!」
と断言していたおねえちゃん。

パパの誕生日は平日だったので、休日にお誕生日パーティーをすることに。
本当は、前日の夜にスポンジを焼いておいておねえちゃんには当日デコレーションだけをお願いしようと思っていたのですが・・・。

金曜の夜だったので、パパとお酒を飲んだらなんだかケーキを作る気力がなくなってしまって^^;

ま、明日朝から作ればいっか、となりました^^;

当日、朝からおねえちゃんは
「いつケーキ作るの?まだ?まだ??」
ともうしつこいくらいで^^;

朝ごはんを食べて、早めに家事を一段落させてとりかかりました。

まずはスポンジ作り。
卵を割る作業から始まって、卵を泡立てる作業(といっても、マルチクイックを一緒に持っていただけですが)、小麦粉を混ぜる作業、型に流し込む作業・・・。
かなりのことをしてくれました。
最近、やっとまともにお手伝いをしてくれるようになったのですが、(今までは遊びの気持ちがいっぱいで、手伝わせるとこっちがイライラすることが多くて^^;)本当に「お手伝い」になってくれてだいぶ私が楽できるようになりました^^v

ケーキが焼き上がったら、次はデコレーション。
生クリームを泡立てるのも、一緒にマルチクイックを持ってもらいました。

otetudai.jpg

イチゴも、最初だけ切り方を教えて、あとは全部おねえちゃんに切ってもらいました。
で、間にはさんで生クリームを乗せて。

生クリームのデコレーションだけは私がやりましたが、ケーキ全体がぬれたら、あとはチョコペンを持たせていちごを置いておいて、すべて娘に任せてみました。

チョコペンの使い方が難しかったみたいだけれど(どうしてもケーキに直接つけちゃうんですよね。)、なんとか完成。
パパとおねえちゃんだそう。
本当は、
「パパおたんじょうびおめでとう」と書きたかったみたいなのだけれど、チョコが足りなくなってしまいました。
押す加減もむずかしいみたいで、最初の絵にたくさんチョコが使われました^^;

それでも完成!
家族の誕生日には、ずっとケーキを作ってきたけれど、この日のケーキが1番おいしかったです!
娘も、自分でケーキを作れてとても満足そうでした^^
もちろん、パパが大喜びしたのはいうまでもありません^^

(パパの誕生日でも、私の中では娘が主役だったりして^^;)

スポンサーサイト

Comments

post
2008-11-27 21:39 
うさうさ #541
こんばんわ。ホント、こにゃんさんの家庭って
素敵!!だなあと、いつも思ってます。
ケーキも手作りで娘さんも、お手伝いできて良いですね。
あと、節約レシピも参考にしてますよ。
私は、女の子の1児の母で、今、お腹にはもう一人
います。
こにゃんさんみたいに、できたらなと思うけど
家事が苦手でなかなか、できません。

また、楽しみにしてますね。
2008-12-01 01:07  うさうささんへ
こにゃんより #542
うさうささんこんばんは!
コメントありがとうございます^^

いやいや、まーったく普通の家庭ですヨ^^;
ものすごく怒ることもあるし、娘に「こんなママでごめんよ~」と思う毎日です。

今、本当にお手伝いブームで毎日
「何か手伝うことない??」
と料理している横で一緒に台所に立っています。
そして、チビもそれをマネして一緒に立つので夕飯の支度のときは台所の人口密度が高いです^^;タダでさえ狭いのに!

わー!おなかに赤ちゃんがいるのですね!
おめでとうございます^^
私、産んで初めて兄弟のよさを知りました。
私が1人っこだったので、兄弟のよさがあまりわからなかったのですがいっつもくっついて遊んでいる姿を見ていると、2人目を産んで本当によかったと思いました。

日々のバタバタも2倍以上になりますが^^;、幸せも2倍以上になりますヨ^^
安産であるように祈っていますネ。

節約レシピも参考にしてくださってるなんてとてもうれしいです!
なかなか更新できていませんが^^;これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。