おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 私の母乳育児 > 昼間の寝かしつけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼間の寝かしつけ

完全母乳で育てている人には多いと思うのだけれど、私は昼寝のときも夜も寝かしつけはおっぱいだ。
「ねんねー」と言われると、一緒にベットに入って添え乳でおっぱいを飲ませるとそのまま寝てしまう。
ついでに自分も寝たりして。
でもそのことがちょっと悩みでもあったりした。


というのも、おっぱいで寝かしつけ=ママしか寝かしつけが出来ない、外では寝かしつけが出来ない、ということ。

とにかくなにがなんでも娘の昼寝が第一優先になってしまい、外出も娘の昼寝の時間を考慮してになる。

外出時は特に困って、おっぱいがないと
「ねんねー!ぱいぱいー!ぎゃーーーー!!」と恐ろしくぐずるし。

どうにかしておっぱいなしでお昼寝してくれないかと何度試したことか。
もちろんそれは失敗に終わってもう半ばあきらめていたのだけれど。

それが!!
おととい、案の定「ぱいぱいー!ねんね!」とぎゃーぎゃー泣き喚いたのだけれど、突然私にぎゅーっと抱きついてそのまま寝てしまった。

夜起きてもおっぱいは飲まないのだけれど、そのときも同じように私に抱きついて寝る。
それと全く同じようにして昼寝してくれた。

そしたら!!
もっと嬉しいことに、今日夫が娘を連れて散歩したのだけれど、夫が抱っこしてたら寝てしまった。
私以外で寝たことなんてなかったのにー!!

おかげで今日は夜寝付くときの1回のみの授乳で終わった。
おっぱいが張るかと思ったけれど、張りも全くなし。

娘が成長したんだー!と嬉しい反面。
「卒乳」というのがなんだか間近になったようでちょっぴり寂しくも思う。
おっぱいなしで寝れるようになったらいいのに、なんてあれだけ願ってたのに、本当におっぱいなしでお昼寝されるとやっぱり寂しい。
おっぱいあげている時間大好きだったから。

最近では、「おっぱい飲む?」と聞くと嬉しそうににんまりして「うん!」というようになってたのに。
そういう時間ももしかしたら後ちょっとなのかな?

でも不思議なことにおっぱいを飲まない分、遊んでいるときにおっぱいを触ったり顔をうずめてきたりするようになった。
「おっぱい好き?」って聞いたら思いっきりの笑顔で「うん!」と答えた。

飲む飲まないに関係なく、やっぱりおっぱい好きなんだな。
あとちょっとかもしれない母乳育児。
思う存分楽しもうっと!
寂しいけれど、それが成長の証なのだから。
スポンサーサイト

Comments

post
2005-11-28 07:47  ほんわか ^^
みるく #124
こにゃんさん^^こんにちは。
ほんわかした温かいお話ですね♪
チョット複雑なママの気持ちが
とってもよく伝わってきました。

ウチは1歳で呆気なく卒乳でしたが
授乳タイム好きだった私には
やっぱり淋しかったですヨ。

でも同じような悩みも持っていたし
「早く卒乳したいのに~」と思う事も
あったので、やっぱり複雑でしたね。

最後の授乳の時は夫に頼んで
デジカメ撮ってもらいました。
その1ショットは今も大切な私の宝物です♪

残りわずかかも知れない授乳、
たっぷり味わって下さいネ。^^
2005-11-30 01:00  みるくさんへ
みるくさんこんばんはー!
おぉ~!1歳で卒乳されたんですねー。

うちはホントーにおっぱい星人で「卒乳なんて出来るのか?」なんて思っていたのに、ここ最近授乳回数が1日1~2回程度になってしまって驚いています。

そうそう。
授乳タイム好きなんですけれどね。
やっぱり着たい服が着れなかったり、食べたいものが食べれなかったり、とにかくママじゃないとダメなことが多かったりで「早くおっぱいとバイバイしてくれたら・・・」と考えないこともないのですよ。
でも、やっぱり娘の気が済むまでしっかり飲んでほしいなぁーと思ってがんばってきました。
なんだか複雑ですよねー。
こうしてどんどん手が離れていっちゃうんですねー。
授乳できるのは、ほんとーに一時なので後悔しないようがんばります^^
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。