おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 絵本の話 > 絵本を買いました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本を買いました

こんなときってなんていう?

図書券をもらったので、娘に新しい絵本を買いました。
こんなときってなんていう?―おうちのなかで 」とこんなときってなんていう?―おそとであそぼう の2冊です。
初版が2005年の10月だったので出たばかりの絵本のようです。
とにかくイラストがかわいくって、かわいくって!
「子供のために絵本を・・・」と思いつつどうしても絵本は親の好みが思いっきり出てしまいますね。

この絵本は、おうちの中、お外でのあいさつの勉強になる本です。
朝起きたとき、お友達と会ったとき・・・、そんな日常の絵が書かれていて
「こんなときって、なんていう?」と問いかけられます。

私自身、小さい頃から「あいさつだけはしっかりしなさい」と親から言われていました。
ご近所さんと顔をあわせれば必ずあいさつをしていました。

やっぱりあいさつって基本だと思うんですよ。
何かをしてもらったら「ありがとう」といわれれば嫌な気持ちになる人はいないし、
嫌なことをしてしまったときは「ごめんなさい」という。
初めて公園で会ったお友達にも「こんにちは」と言えればそこからすぐお友達になれるし、人間のコミュニケーションを円滑にするために子供の世界だけでなく、大人の世界でも「あいさつ」はとても大切だと思います。

しつけというよりは、当たり前のことで自然と娘の口から出るようにしたいと思っています。
だから、小さい頃から親自身も娘に対してはきちんと「おはよう」「ありがとう」「ごめんなさい」を言うように心がけているし、こうして絵本の世界から「あいさつは当たり前」と思ってくれたら、と願いを込めて。

最近では記憶力に驚く日々です。
絵本のワンフレーズを覚えていたり、歌のワンフレーズを歌ったり。
いつの間にか覚えている!ということが多くて本当にびっくりさせられると同時に、やっぱりこの頃の脳の発達はすごいスピードなんだ、と思います。
吸収力があるというか、さまざまなことを知りたいと思い、さまざまなことを吸収していく力があるんですね。

だからこそ、この時期にたくさん絵本を読んであげたいとより強く思うのです。
たくさん、というのは「本を何冊も」ではなく「気に入っている本を何度でも」の方。
スポンサーサイト

Comments

post
2005-11-21 05:36 
かこ #118
おはようございます♪
素敵な絵本ですね、表紙の絵がとってもかわいい~~
さすがこにゃんさんです☆

あいさつって大事ですよね。そう自然にですよね♪
うちも教えてるんですが、はずかしがりやで、
こそこそ後ろに隠れてしまうようになってしまいました^^ ;
2005-11-22 11:41  ご無沙汰デス ^^
みるく #119
こにゃんさん^^こんにちは。
色々ありましたが元気になってきたので
久々にBlog巡りを再開しています♪

とっても可愛いイラストの絵本ですね。
そして挨拶の重要性も共感しました。
人とのコミニュケーションって やっぱり
笑顔と挨拶が重要ですもんね。

私も娘にはステキな挨拶のできる人に
育って欲しいデス。^^
2005-11-27 01:25  かこさんへ
かこさんこんばんはー!
お返事が遅くなって申し訳ないです。

絵本かわいいですよねー。
一目ぼれで即効買ってしまいました^^
うちも、結構人見知りするほうで、バイバイとか言うんですけど、とても小さい声で。
親が見本となってがんばらなきゃいけないですねー!
お互いがんばりましょ♪
2005-11-27 01:30  みるくさんへ
みるくさんこんばんはー!
元気になられたようで安心しました。
やっぱりご主人様とくるみちゃんの愛情がみるくさんに元気をプレゼントしたんだなぁー、と思いましたよ。
ご家族の愛情ってとても深くて大切ですね。改めて思いました。

挨拶って大切ですよねー。
といいつつ親の私がしっかり出来ているかというとなかなか胸張って「出来てます」といえないような・・・。
私自身のあいさつもこの本で考えさせられましたよー。
ホントあいさつのしっかり出来る娘に育って欲しいです。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。