おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 幼稚園のお弁当 > キャラクター弁当 しまじろう弁当

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラクター弁当 しまじろう弁当

sima1.jpg


先週金曜日のお弁当です。
4月から、しまじろうを始めたのですが、そのときについていたお弁当ブックにしまじろう弁当の作り方が載っていて、娘に
「これ作って~!」
とねだられて作りました^^

は、鼻から下が曲がってる・・・^^;
お弁当の中身は、

・しまじろう 黄身入りご飯、ご飯、のり、たまご焼き、チーズ
・じゃがいもの照り煮
・ブロッコリー
・かぼちゃの煮物
・にんじん
・鶏のからあげ
・枝豆
・ウィンナー


黄身入りご飯、食べるか心配だったんですよね。
ゆで卵もあまり食べないし、食べたとしても黄身は絶対食べなかったから。

だけれど、作ってと言われたし作ってみたんですよ。
案の定、朝イチに
「この黄色いの何?」
といわれて、さらっと
「たまごだよ~。」
とは伝えておいたのですが。

帰ってきてお弁当を開けたら空っぽ!
全部食べてきてくれました^^

が!

「黄色いご飯、最初食べれなくって白いご飯しか食べなかったんだ~。でも、食べてみたら食べれた。あんまり味しなかったよ。」
と言われました。

「じゃあ、これから黄色いご飯入れても食べれる?」
と聞いたら
「ちょっと無理かも。」
と返事。

そうだろうなぁ、と思っていたのですが、やっぱり食べるのに困ったようです。
あまり色がついているご飯、好きじゃないんですよね。うちの娘。
でんぶとか使ってピンクのご飯とか出来たらいいのに、と思っていたのですが、
「それは食べられない」
と食べる前から言われていたし。

嫌いなものが多いうちのおねえちゃん。
それでも、お弁当にしてからはブロッコリーを克服してくれたり、今回のように頑張ってチャレンジする気持ちになってくれているみたいです。

お弁当が始まってから2ヶ月。
そろそろ苦手なものも克服できるようチャレンジするような食材を入れていってもいいのかな?
それとも、やっぱり残さず食べた、ということを大事にして好きなものばかりの方がいいのかな?
お弁当もなかなか難しいですね。

スポンサーサイト

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。