おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト いもうとの話 > お茶をあげる前に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶をあげる前に

今現在、ちょうど5ヶ月半にいるチビ。

おねえちゃんのときも6ヶ月過ぎてから離乳食を始めました。
6ヶ月間、母乳のみで育てました。
(正確には、産んですぐはミルクを足していましたが。)
チビも同じで、6ヶ月に入ったら離乳食を始める予定です。
(参考:母乳育児支援ネットワーク生後6ヶ月間は母乳だけでOK!



と思っていたんです。
思い続けていたんです。

でも、ここ最近
「お茶とかもあげてみようかな」

と迷っている自分に気づきました。
お茶を飲むようになったら、外出したときに楽かも。
ぐずったときにも、お茶あげたら楽かも。
夫にもちょっとぐらい預けられるかも。

ベビー用品を扱うお店なんかに行くと、お茶なんかが「生後1ヶ月~」なんて書かれているし、赤ちゃんせんべいも「5ヶ月~」、なんて書かれていますよね。
それを見るたびに、
「あげようか、どうしようか・・・。あと半月ぐらい前倒ししたところでなんの差があるんだろう・・・」
と考えてしまう自分がいました。


で、離乳食について検索しているときに出会ったこの記事。
育児ENJOYしてますか? 離乳食について

実は、この「育児ENJOYしてますか?」、1人目のときにも何度も救われたサイトなんです。
お姉ちゃんが産まれて退院してきたら。
それはそれはもう今までとは別の世界。
泣き止まない、寝ない、おっぱいさらけ出しの日々。
ものすごくストレスで育児ノイローゼ寸前でした。
そんなとき、励まされたのがこのサイト。

で、2人目も助けられたわけです。

この記事を読んで気づきました。
私、チビのことを第一に考えているんじゃなくて、自分が楽したくてお茶をあげたいと思っているんだな、って。

ううん、楽することが悪い、と言いたいわけじゃないんです。
むしろ、ママはもう赤ちゃんがいるだけで大変なんだから、楽できるところは楽しないとそれこそ参ってしまいます。

でも・・・。
なんていうんだろう。

今回のお茶はそういう楽とは違うんです。
頭の中では、
「チビのためには6ヶ月過ぎてからはじめた方がいい。」といういことはわかっているのに、「チビのため」のことよりも、自分を優先させようとしていたことがなんだか悔しい。

チビのためを思う「楽」ではなく、純粋に自分が楽したいだけの「楽」。

この子の母親は私1人なのに、どうしてそのたった1人の母親が子供のことを1番に考えられなかったんだろう、と悔しいんです。

ちゃんとおっぱいをしっかり飲んでくれているチビ。
チビを見ていると、お茶なんて必要ないよね。
ぐずったときは、おっぱいで満足なんだよね。

こうして、おっぱいを飲むのなんてほんのひと時。
パパに預けられくったっていいじゃない。
悔いのないようにしっかり母乳育児をしていこう!と改めて思いました。

(今日買ってしまったスパウトはしばらく封印だわ^^;)
スポンサーサイト

Comments

post
2007-12-27 13:54 
ちょこ #416
お茶って半年から・・・・

いろんな育児情報があるけどそうなんだぁ~と感心しましたぁ。
あたし来年には3児の母なんだけどね・・・・(^▽^;)

我が家は30冊くらい育児書を読みあさり
生後1ヶ月からお茶や果汁あげてきました♪大半の医学紙では母乳に白湯は足さないとダメってあるしね
便秘な子だからってのもあるけど早めに離乳食の
準備をすることで小食の悩みや好き嫌いをなくすにも
いいらしいって事で・・・

上の子は見事成功。教科書のような発育曲線&好き嫌いもほぼなしですよ♪下の子は母乳大好きっこで少し遅くなったので小食&好き嫌いあり・・・早くすれば良かった~なんて思う事も多々です。

育児はそれぞれ何が正しいかなんて分からないけど
いつも子供第一に考えるイイお母さんでありたいと思う
気持ちはみんな一緒ですね~

書いてある事も大事だけどあげてみて本人の意向を
見てあげるのもいいんじゃないかな
意外と(/◎\)ゴクゴクッ・・・イイ飲みっぷりだったり
して・・・・

2008-01-07 00:17  ちょこさんへ
ちょこさん初めまして!
コメントありがとうございます&明けましておめでとうございます。

お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。


今年ご出産予定なんですね!おめでとうございます!
しかも3児の母とはすごいです~!

そうなんですよね~。
育児っていろいろな方法があってどれを信じるかとても悩みますね。
でも、どんな方針をとろうと「子供が第一」ということが1番なのでしょうね。

私は、桶谷式、という母乳育児を信頼していてそれによると6ヶ月までは母乳のみで、という方針なんです。

「これ!」と思うと、まっすぐ信じてしまう方なんで^^;、もっと柔軟に考えないといけませんね^^;
ありがとうございます。


Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。