おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 未分類 > 積み木遊び

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積み木遊び

積み木遊び

ふとみたら、こんな風に積み木遊びが出来るように。
それまで積み木を「積む」ことさえ出来なかったのに。
昨日できなかったことが急に出来るようになるから、子供ってホントすごくて面白いっ!!

(後ろの配線が見えてお恥ずかしいのだけれど。^^;)

1歳のお誕生日にプレゼントでもらった積み木。
積み木遊びというのはとても大切なことの1つだそう。

バランス感覚を養ったり、3次元の感覚をつかめるようになったり、違うものから何か別の形を作るので想像力を養ったり・・・。
確かに大人の私が積み木を積もうとしても、「どれにどれを乗せようか」「どんな形にしようかな」などいろいろ想像力を使うことが多いのです。

こうして何個も積んでみたり、どれだけ高く出来るか試してみたり。
積み木を与えた1歳の頃と比べたら7ヶ月でこんな風に積み木で遊ぶことを覚えたのか~、とただただその成長がうれしいです。

こうして室内での遊びも、室外で思いっきり走り回る遊びも両方楽しんでもらえるように親のあたしもがんばろうっと!
スポンサーサイト

Comments

post
2005-09-30 15:39 
かこ #82
こんにちは!時々書き込みさせていただいてるかこです。1才6ヶ月で、積み木の検査がありますよね?その時に、3個ぐらい積んで、すぐに壊してしまったうちの子ですが、2才2ヶ月になると積むようになってきました。といっても、トンネルをつくって、車走らせてばかりなんですけれど。

精神的に辛いことがあると、こにゃんさんのいろんなブログを見に来てしまいます。こにゃんさんがんばってる、自分もがんばんなきゃーって思えるんです。元気いただいて帰ります!
2005-10-04 23:36  かこさんへ
かこさんこんばんはー!
コメントありがとうございます。

うちの地域の検診では積み木を積むのはなかったんですよー。
絵本を見せられて
「わんわんは?」とか
「バスは?」
とかそういうのぐらいで。
後は歯の検診と体重や身長、問診でした。
2歳になるとトンネル作ったりするんですねー!
わー!楽しみー!!
大人のあたしはいつもなんだか同じような形しか作れなくって^^;
想像力が足りないんでしょうねー。
これから娘がどんなものを作ってくれるのか楽しみです。

こちらこそ、こうしてかこさんなどの書き込みでパワーをもらっているんですよー。
同じように頑張っている人がいるんだから!って。
とても励みになっています。
こちらこそ元気をもらってますよー!
いつもありがとうございます♪
2005-10-06 10:49  こんにちは♪
かこ #87 [Edit]
こんにちは!かこです。姫ちゃんの、積み立て方、芸術的ですね♪この先何を作ってくれるかとっても楽しみです。うちの子は、姫ちゃんと同じ年齢の時は壊すの専門で、今やっと作るようになりましたが、作るといっても、トンネルばっかりなんですよ!あ、あと、積み木2個口にもってて、あひる!や3角形のものを頭にもってて、ねこ!とやってます。これは子どもならではの発想でおもしろいです。

育児ってささいなことで悩んだりするのですが、こにゃさんも頑張れてるって励まされています。とっても好きなブログです♪

9月よりわたしもブログを始めたのです。育児ではなくて、自分の得意な分野で始めてみたのですが、よろしかったら相互リンクしてくださるとうれしいです。うちの子、産まれた時に、和風顔だったので、友達に、殿と呼べれています。姫ちゃんと親近感があったりして(笑)子どもの写真もちょっと乗せています。遊びに来てくださいね。
2005-10-11 21:29  かこさんへ
かこさんこんばんはー!
お返事ありがとうございます♪

あひる、かわいいですねー!
実際目にしたらたまらないんだろうなぁ。
ホント子供の発想って面白いですよね♪
これからどんなことをして楽しませてくれるのかワクワクです♪

とっても好きなブログとおっしゃっていただけて本当に嬉しいです。
育児の悩みってきっと誰もが抱えていることなんでしょうね。

かこさんもブログ始められたんですねー。
お互い無理せず育児もブログもマイペースでがんばりましょうねー!
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。