おねえちゃんといもうと

2004年生まれと2007年生まれの2人の女の子の育児日記です。幼稚園のお弁当、日々の出来事や役に立った育児グッズなどを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずーっとずっとだいすきだよ

zuttodaisuki.jpg

小学校のお子さんをお持ちの方なら、このタイトルであっ!と思うかもしれませんね^^
スポンサーサイト

ムーミンのたからもの

mu-min.jpg

うちの次女は、ものすごくムーミンが大好きです。

ノンタン大好き!

我が家では、いつも絵本を読んで寝かしつけています。

11ぴきのねこ弁当

11neko.jpg

「11ぴきのねこ」のお弁当です。

我が家の就眠儀式

卒乳してから、気づけばもう1年になるんだなぁ、としみじみ思い出しました。

あの頃は、おっぱいなしで娘を寝かしつけることに日々苦労してたなぁ・・・。


でも、気づけばきちんと「就眠儀式」というものが決まってきた我が家です。

我が家の就眠儀式は本を読むこと。
最初の頃は、本好きな娘に引きづられて
「これで何冊目・・・??」
なんてほど本を読み、限界がきて私が寝たふりをして・・・、っていう感じでしたが、それを毎日繰り返しているうちに娘の中に
「絵本を読んだら寝る」
というクセがついたようです。

その習慣がつくのに、1番役に立ってくれた本がこれ。

yorukuma.jpg

よるくまです。

すっごくかわいい話で、最後に
「おやすみ」
と終わります。

それで、
「○○もおやすみ」
といってぎゅーっとして寝るようにしていました。

本当に、本当にオススメの1冊です。


今では、寝るときは2冊か3冊まで、と決めています。
ちなみに今読んでいる本はこれ。

mukasi.jpg


昔話をそろそろきちんと教えたいな、と思って見つけた本。
これ、自分が小さい頃にもあったような気がします。

1冊400円もしないし、近所のスーパーで売っているので手に入りやすいです^^


でも、やっぱり今でも寝る前は「よるくま」が1番いいみたいです^^


よるくま


ぐりとぐらのあいうえお

ぐりとぐらのあいうえお

「ぐりとぐら」シリーズの絵本はとても人気があるけれど、うちの娘も大好き。

ぐりとぐらは動物がいっぱい出てくるせいもあるのだと思うけれど、イラストもやっぱりかわいいです。
娘のため、と思いつつ自分の趣味だったりもして。

そんな娘もわたしも気に入っているのがこの
「ぐりとぐらのあいうえお」

普通の「ぐりとぐら」と比べてみるとわかると思うのだけれど、サイズも小さいんです。
お出かけのときにも気軽に持ち運びできるから、電車の中でぐずりそうなときとかにも読んであげると喜びます。
とにかくリズムがいいんです。

とにかく娘は最後の「わんつーすりー、・・・ん?!」
がお気に入り。
一緒に
「ん?!」と言って大爆笑しています。

「もう1回」「もう1回」
と何度もねだられるので、読んでいる私はもう暗記が出来るほど。

絵も動物や植物が多いので、読んでいる途中で
「これボール!」「ぞうさんー」
と本人も楽しそう。

絵本を読んでいるときって、なんだか幸せですよね。
ついつい大人の私は「飽きてしまうんじゃないか・・・」といろいろ絵本を買い与えてしまいがちなのですが、子供をみていると
「気に入った本を何度でも読む」方が断然楽しいみたいです。

絵本はたくさん読んであげたいですよね^^

ぐりとぐらのあいうえおぐりとぐらのあいうえお
中川 李枝子 山脇 百合子

福音館書店 2002-02-08
売り上げランキング : 2,782
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

絵本を買いました

こんなときってなんていう?

図書券をもらったので、娘に新しい絵本を買いました。
こんなときってなんていう?―おうちのなかで 」とこんなときってなんていう?―おそとであそぼう の2冊です。

絵本とテレビの力

わんわんと絵本

絵本やテレビの力ってすごいなぁ~と実感しているこの頃です。

Copyright © こにゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。